ICカード関連銘柄とは

photo_system_category2

下記にも記載しますが、経済産業省が安全性の高いICチップに対応した読み取り端末の導入を加盟店に義務付けるとの報道から一気に注目を集めているテーマとなります。

ICカード関連銘柄とはICチップ内蔵カードの製造を行っている等、ICカードに関わる事業を持っている上場企業を指します。

政府の義務化で特需が発生

『経済産業省はクレジットカードの不正使用を防ぐため、ICチップ付きカードに対応した読み取り端末の導入を加盟店に義務づける。早ければ今年の臨時国会に割賦販売法の改正案を出し、2018年にも義務化する。カード会社にも悪質な加盟店やセキュリティー対策が不十分な加盟店への調査義務を課す。

同省の検討会が26日、割販法の改正を柱にした報告書をまとめた。

不正利用被害の約6割が電子商取引(EC)サイトで起きていることも踏まえ、EC加盟店にも決済時の本人認証手続きを増やしたりカード裏面の3桁のセキュリティーコードを使ったりするなどのなりすまし防止策を義務づける。』

※日経新聞5月27日朝刊より抜粋

ICカード関連銘柄の本命銘柄

カーディナル【7855】

会員証などのカードの専業メーカでICタグ関連事業を強化中です。同社はICカードの製造を行っている事から今回の報道で最も恩恵を受ける企業の一つとして大きく買いが向かいました。また時価総額が低く、値動きが軽い事からも爆発力には魅力があり、材料が出た際には真っ先に買いが向かう事からも同社が~関連銘柄の本命と言えるでしょう。

ICカード関連銘柄

フライトHD【3753】

モバイル型電子決済端末や決済アプリサービス等を展開し、ITコンサル、開発が主力の会社です。同社は携帯端末利用の電子決済ソリューションを主力としている事から関連銘柄として要注目の銘柄と言えます。この決済ソリューションでは他のアプリとの連携やIC付きクレジットカードに対応している事からも需要増に期待がかかります。

リバーエレテック【6666】

電子ビーム封止工法など独自技術に定評を持つ、水晶振動子等の電子部品の製造、販売を手掛けている会社です。同社はICチップに内蔵されている水晶デバイスの製造を手掛けている事から関連銘柄の中でも注目度の高い銘柄と言えます。時価総額も小さく、値動きが軽い事も見逃せない好材料と言えます。

インテリジェントウェイブ【4847】

カード決済システム首位のソフト開発会社です。同社はネットプラスワンというクレジットカードやATMのネットワーク接続やカードの使用認証を行うパッケージソフトウェアを提供している事から関連銘柄として買いを集めております。このサービスではICカード認証処理のフルサポートに加え国内、海外のカードネットワーク製品を行う製品として国内大手クレジットカード会社でシェアトップの実績を持っています。

クロスキャット【2307】

クレジット向けシステムに強みを持つ、ソフトウェア開発中心の中堅SIです。同社はクレジットカード向けにシステム構築を長年続けてきた実績があり、今回の報道で受ける恩恵は大きいと言えるでしょう。