北海道地震関連銘柄とは

20180906083741

2018年9月6日午前3時頃北海道胆振地方中東部を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生し、北海道で最大震度6強を観測しました。

この地震の影響で一時北海道全域が停電になる等、各地域で深刻な被害をもたらしており一部報道によると経済損失は熊本地震を上回る5兆円超えも有り得るとの事です。

北海道地震関連銘柄とはこの地震の影響から特需が発生し業績が一時的ではあるものの大きく伸びる可能性がある上場企業になります。

北海道地震関連銘柄の本命銘柄

 土屋HD【1840】

北海道が地盤の注文住宅会社になります。断熱性や気密性が高い住宅を施工、販売。リフォームや不動産の賃貸、仲介等も展開中。

時価総額が小さい事から値動きが軽く、貸借銘柄である事から短期資金が集中しやすくマネーゲームが起きやすい条件が揃っている事からも北海道地震関連の本命銘柄は同社と言えます。

北海道地震関連銘柄

クワザワ【8104】

内外装建材等の建設資材の総合商社になります。北海道地盤。セメント、生コンの流通市場で北海道最大のシェアを誇り、仮設資材のリース、組み立て事業も展開。

北海道を地盤とした復興需要の恩恵を受ける事業を手掛けている事から北海道地震関連銘柄として注目を集めている銘柄になります。時価総額が小さく、値動きが軽い事からも短期資金を集めやすく、注目しておきたい銘柄です。

カナモト【9678】

建設機械器具のレンタル会社になります。北海道、東北で高シェア。企業買収で九州でも最大手に浮上。

北海道地震による復興需要以外にも東京五輪の特需の恩恵も大きく業績が拡大し続けている会社になります。時価総額が大きい事から値幅は出にくいのが難点ですが、今回の地震を受けて年初来高値をブレイクしており更なる上昇に期待です。

キムラ【7461】

住宅用、ビル用資材を扱う専門商社になります。建設現場足場のレンタルや子会社でホームセンターも手掛けており、北海道が地盤。

同社も北海道を地盤とした復興需要に関連した事業を手掛けている事から北海道地震関連として買いを集めやすい銘柄になります。時価総額が小さく、値動きの軽さから短期資金を集めやすく、北海道地震関連銘柄の中でも本命に次いで盛り上がっており注目しておきたい銘柄です。

エコモット【3987】

IoTインテグレーション事業を展開している会社になります。融雪システム遠隔監視ソリューション、災害検知ソリューション等を手掛けている会社になります。

同社も本社が札幌市にある事や建設情報化支援「現場ロイド」を運営している事から北海道地震関連として買われている銘柄になります。時価総額が小さいものの、他の関連銘柄に加えて材料が弱い事からも勢いは無く、北海道地震関連としての監視しておくぐらいがちょうど良いでしょう。