マザーズ指数の先物が2016年半ばに上場

ogp

マザーズ指数先物とは

2016年半ばに上場する事が決定しております。新興市場は値動きが荒く、マザーズ先物の上場で個人投資家の価格変動リスクを回避しやすくなります。

マザーズ指数の算出方法

マザーズ指数はTOPIXと同様に時価総額加重型になります。ですので、マザーズ市場に上場している時価総額の大きい会社の株価の影響を大きく受けるといえるでしょう。

また計算対象は上場されている国内普通株式を対象としており、外国株、新株予約権や優先株式は計算の対象外になります。

マザーズ指数の基準は2003年9月12日のマザーズ市場の時価総額合計を1000としたときの時価総額の指標となります。

マザーズ指数寄与度の高い銘柄

※2016年2月23日時点

ミクシィ【2121】

そーせい【4565】

サイバーダイン【7779】

タカラバイオ【4974】

アキュセラ【4589】

インベスターズクラウド【1435】

ヘリオス【4593】

ジグソー【3914】